もしものときに入ってて良かった自動車保険

任意保険は必ず入りましょう

自動車を購入すると強制的に自賠責保険に加入します。その他に新規で任意保険に加入した方がいいと良く言われます。私は事故を起こさないからとか、自賠責保険に入っているからなどと言って新規の自動車保険に入らない方もいるようです。確かに月に数千円から高い場合は数万円になるように、お金を支払うのは無駄に感じるかもしれません。確かに事故を起こさなければ、お金を無駄に支払っている事になります。
しかし世の中何が起こるかわかりません。自分が事故を起こさなくても横から飛び出して来る人もいます。真面目に運転していても対向車が突っ込んで来るかもしれません。自分に責任が無いようでも人をはねてしまうかもしれません。よく人命は地球よりも重いと言われますが、お金では買えるものではありません。しかし被害者やその遺族に償う為にはお金で解決するのが一番の方法とも言えます。
もし億万長者でいくらでもお金が払えるのであれば任意保険は必要ありませんが、そうでなければ何千万から何億という被害者に対する慰謝料や治療費を支払う事は不可能です。その万が一の為の安心として、任意保険に入っているのが必要な事だと思います。安心と被害者と自分の為に新規で任意保険に必ず入った方がよいと思います。

色んな保険を比べてみましょう

多くの方が自動車保険の任意保険に加入されていると思いますが、その内の多くの方が保険内容の見直しをするという事は少ないのでは無いでしょうか。車を購入をしたときに契約したままとか自動更新で何年もそのままとかという方も多いと思います。まずは自分の加入した自動車保険がどこまで保証しているのかを改めて確認すると、色々な物が見えてくると思います。
例えば免許の色で割引がされたり、年齢で自動車保険料が下がったりもします。他にも自分では必要の無い特約が付いていたり、自分しか乗らないのに家族全員が乗るような保険内容になっていたりする事もあります。その辺りを見直すだけで年間随分お得になってきます。また時々複数の保険会社で見積もりを出してもらうのもいいかもしれません。自分に必要な特約が付いていたり同じ内容でも保険料が安くなったりすることがあります。特に最近ではネットで契約するとそれだけで安くなるような保険も沢山あります。
自分にはどんな保証が必要でどんな保証が不要なのか、どれくらいの保証があったら自分は安心して車を運転する事が出来るのかを良く考えて、必要な保険を選ぶようにしましょう。そして楽しい自動車ライフを安心して過ごせるようにしましょう。